英語力0で3ヶ月ヨーロッパ女一人旅しちゃいました日記。

sorawimameの趣味写真ブログ。主に旅行や趣味で撮った写真を載せます。ヨーロッパや日本の風景、人物写真など。写真の無断転載禁止!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

予定の立て方とか

気が付いたら時間がたってしまいました。
ブログサボってすいません…

今日は、私が長期ヨーロッパ行く前に日本で必ずやっていた事について語ってみよかと思います。
つか、次回また行くやもしれぬ時のために、忘れないためにメモっておこうというもはや自分のための日記です。

まず長期海外旅行って言うと、日本で最低限なにをしたらいいかわかりませんよね。
日本で準備する持ち物については次回語るとして、
今回は日本で最低限これはやっといた方がその先が楽よ~な話
因みに下線引いてある文字は、参照のURLが貼ってあるので、クリックしてみて下さい。

長くなってしまったので、続きはたたみます。
続きを読みたい方は下記をクリック。




以下箇条書き。

1.とにかく情報収集。
各国に大抵は政府観光局なるものが存在する。「行きたい国名 観光局」で検索すれば公式サイトが出てくるのでそこ参照。
ほぼ東京に事務所が存在するので、直接行けばパンフがタダで貰い放題である。(局によるけどね)
欲しい資料を郵送してくれる観光局もある。

図書館で行きたい国のガイドブック借りて一通り目を通す。
行く国のガイドブック全部買ってたら破産してしまう。家族の図書カードも借りて20冊とか借りてきて必要な分だけコピーして持っていった。
今回の旅で一番重宝したガイドブックは地球の歩き方 ヨーロッパ。これは購入して持ってった。
旅の基礎知識が書いてあるので、
ヨーロッパ長期バックパッカーとか漠然としちゃってる初心者はまず地球の歩き方ヨーロッパを読むことから始めるのがおすすめかも。

2.行きたい場所をピックアップ。旅行全体の大抵のスケジュールを組み立てる。
スケジュールの立て方については長いので後ほど詳しく語りますね。

3.行く日程が決まれば、飛行機チケットの予約だ!
行きと帰りで乗機地が異なるオープンジョーがオススメ。
行きは日本→イギリスロンドン、途中は鉄道パスでぐるっとヨーロッパ一周、帰りはイタリアローマ→日本とか。
更に乗換便とかでストップオーバー(途中降機可能)なチケットだと色んな国に行けてお得。
途中降機可能チケットだと、日本→コペンハーゲンで1度降りて3泊後に飛行機乗る→ロンドン とか出来ちゃう訳ですよ。
オープンジョー+ストップオーバーの飛行機チケット、私はサーチャージ込10万でゲット。割と安かったりする。

4.行く場所と飛行機決めたら、とりあえず最初の一週間分くらいは宿の予約しといた方が安心。
私なんか、1カ月分の宿全部予約してったもんね。
旅行中時間ないし後からプラン変更するの面倒臭がりだから、全部予約しとい本当に楽だった。
主に国際ユースのネット予約システムでやりました。
予約方法の日本語説明はこちら

5.鉄道パス(ユーレイルグローバルパス等)を購入
現地では手に入りずらいと聞いていたので日本の旅行代理店であらかじめ購入
鉄道パスを購入せずにヨーロッパに来てしまい、後から後悔していた日本人バックパッカーも見かけましたよ。
あと予約必要な列車(寝台車等)も日本で予約しといた方が後が楽ちんよー私なんか2ヶ月先の氷河特急とか予約してったもんねー笑

6.海外旅行保険は必ず入る。 これ重要
クレジットカードに付随している保険に頼って、AIUとかちゃんとした海外旅行保険に加入してない人がいたけどそれはお勧め出来ない。
海外の医療費は高額。まあ病気の保険というより、盗難や遂行品故障の保険が利く所が重要。
私実際に病気にはならんかったけど、1万の時計と6万のレンズが壊れたけど保険でカバー出来て助かったもんね。
私が入っていた遂行品故障保障金は1品最高10万、合計30万まで。
ただし自然故障は保障対象外であり、外的外傷(落としたりぶつけたり水に濡らしちゃったり)のみ。
因みに保障内容は入る保険によって異なるので、詳しい保障内容をきちんとチェックして加入しようね。
私は3カ月で3万くらい払ったけど、遂行品故障考えると元はとれたかな。

7.持ち物準備。
特に日本でしか手に入らない物は要チェックだ!持ち物については後日詳しく語りましょう。
とりあえず鉄道中心の長期旅行ならトーマスクック鉄道時刻表(日本語版)の最新版は持ってた方が楽やって。
あと地球の歩き方ヨーロッパ+詳細はコピーなりも。
英語出来ない私の唯一の心の味方であった。
私生活品は割と現地でも購入出来るので割と適当でも良いかもよ^^^^


まあこんなもんかな。最低限日本でやること。
英語の勉強も最低限したかったけど、しなくてもまあなんとかななったしなあ。
英語の勉強なんて時間かかりそうだったから、
私は現地で人に聞かなくても分かるように、自分一人でも動けるように、とにかく日本語環境で出来る限りの情報収集に努めました。
英語出来る人は現地に行って直接聞いて現地で情報収集すればいいや~な感覚が多い気がしますが、私そないな事出来ないから一苦労。
現地でしか分からない情報もあるけど、ある程度は調べた上で行きました。


旅のスケジュールの立て方について
長期バックパッカーする人って、割と予定立てないノープランでひょいっとふらっと行っちゃう人が多いことに気が付きました。
現地で出会った日本人の方、長期になればなる程先の予定真っ白な人がいた。
でも、ノープランで現地来ちゃった人はみんな大体こう言う
「旅行中に先の予定を考えるのは正直しんどい」
そうなんです。かなりおおざっぱに予定たてて詳細は日が近づいてからまたプラン組み立てればいいや~とか思うかもしれないけど、
正直、旅行中に詳細調べてる時間も精神的余裕もない
まあ個人差や好みはあるだろうけど。
先のホテル決まってないと精神的に不安だし、やれ明日の宿取れなかったらどうしよう、やれ夕方についていざホテル探しで体力時間消費
そんな精神的ダメージ、孤独で英語話せない私には耐えられんがな。

そんな訳で。
私は3カ月分、きっちり予定を組み立てて、カレンダーに行きたい都市を全てきっちり書き込んでから行きました。
大正解。
旅行中、プラン変更するかな~と思ったけど、いざ旅行中にプラン変更するのは非っっっ常に面倒臭い上にしんどいので9割カレンダー通りの旅をしました。
別にカレンダー通りに行かないで途中で変更してもええんよ。
でも、前もって大筋だけは決めといた方が後々楽やって。

んで3カ月分もの予定、どんな風に組み立てるのかというと、
以下箇条書き

・まず自分が旅行する日程期間を決める。1カ月とか3カ月とか。期間を意識しながら予定を組み立てる。
・ガイドブックを見て、ちょっとでも気になった・行きたい国名と都市名をピックアップして紙に書き出す。
・行きたい国決める時、私は大抵写真をちらっと見て判断します。百文は一見にしからず。
・ヨーロッパ白地図(地球の歩き方に付いてる地図とか分かりやすい)の行きたい国都市名にシャーペンで丸つけ。
・周る順番を考えながら、丸つけた国・都市名どおしを線で結ぶ。
・路線を見つめて、周る順番に無理がないか確認・相談。ここで行くのが難しそうな都市や行きたい都市が多ければを削る。
・あるていど旅の路線表が出来上がったら、行きたい都市から都市への移動時間や移動方法に無理がないのか、全てトーマスクック時刻表で確認。移動時間・方法を紙に書き出す。
・移動時間・方法を見つめながら、周る都市順番を決めていく。
・余裕を持って1都市につき最低半日~丸1日観光。大きな首都(ロンドン・パリ・ウィーン・ローマ等)は観光に3日以上あるとベスト。最低でも2日はあった方が楽。
・日程に余裕がある人は、長期になるほどしんどいので、無理してまわらない方が良いかも。もはや短い時間で無理に見ようという意欲が減る(あれ、それ私だけ?)
・大きな都市に夕方到着する場合、2泊3日とかで到着→翌日丸1日観光→朝に別都市へ移動とかのが楽やも。
・トーマスクックとにらめっこして、日程をだんだん絞って、カレンダーにプランを書き込んでく。
・カレンダーにシャーペンで都市名と滞在日程をやじるしで書き込んで、何度も消しては書き直すの繰り返し。めんどければパソコンとかで打ち込むと楽か?
3ヶ月分のプランカレンダーの完成。
プランカレンダー完成させるのに2週間以上かかったけど…

そんな感じ。
旅行中はプランカレンダーを何回見返し、なんて頼もしい紙きれだったことか。
あらかじめトーマスクックで移動路線に無理がないか調べておけば、いざ当日に「電車の乗り継ぎが上手くいかない、この都市からこの都市に移動出来ないじゃん!」なんてパニック起こさないから楽ちん楽ちん。
先の宿予約も出来るしね。

因みに英語苦手な人にお勧めな便利な宿予約方法。
私は今回9割が国際YH利用でした。
国際ユースホステル協会に加盟しているYH同士なら、レセプション(受付)の人に次向かう都市のYHへ予約電話をしてもらえるのだ。
ただし、国内限定だけど。私が行った所は国内限定で全部OKだったけど、YHにもよるらしい。
あと言語が同じ国だと予約してもらえる場合もある。(ドイツ→オーストリアは同じドイツ語圏なので予約してもらえた)
ネット予約だとベッドがいっぱいなのに、いざ直接電話すると空いてる事がほとんどなので、ネットでダメでも電話かeメールで直接トライするとOKな事がほとんど。
まあこの件についても後日、宿予約術辺として詳しくまとめよう。

うわあ、今回は随分長くなってしまった。
はたして役に立つのが立たないのか。
分かりずらくてすいませんほんと。

スポンサーサイト
  1. 2009/11/12(木) 00:21:32|
  2. 旅の準備編(予定・予算・持ち物)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

ローマアアアアア | ホーム | 見えないところに聖人が。

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2015/10/05(月) 12:37:47 |
  2. |
  3. # |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://soramameblog.blog36.fc2.com/tb.php/121-0b7da3a4

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。