英語力0で3ヶ月ヨーロッパ女一人旅しちゃいました日記。

sorawimameの趣味写真ブログ。主に旅行や趣味で撮った写真を載せます。ヨーロッパや日本の風景、人物写真など。写真の無断転載禁止!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ご案内。

このブログは英語が全く話せない(片言すらダメな)おバカな女の子が、
2007/9/3~10/3 イギリス一周
2009/7/21~10/15 ヨーロッパ一周
…をやらかしちゃった旅行記です。
英語出来なくてもなんとかなるもんですが、100%旅行が楽しめる訳ではないのでオススメはしません(笑)

このブログでは女一人旅で体験した事を活かして、
ヨーロッパに関する旅行記・現地情報・鉄道事情・英語が苦手でも長期旅行をやっていくコツなどを中心に書いています。
旅行とは関係ないけど趣味のポートレート写真なんかもありますよ。

目次的なものは主に左側メニューにあるカテゴリーをご参照ください。

2009年ヨーロッパ一周の予定表はこちら
(予定としては、ここにリンクを繋げて行く予定)

人物写真以外(風景写真など)は基本お持ち帰りOKですが、無断転載・配布・販売は禁止です。
ポートレート人物写真のみ全て無断お持ち帰り禁止ですのでご遠慮下さい。

写真はあくまで個人範囲内でお楽しみください。

また、長期バックパッカーについて謎に思っていること、不安なこと、こういう情報が知りたい…
そんな質問があれば、私が知っている情報であれば出来る限りお答えしたいと思います。
この記事のコメント欄にてお気軽にリクエストして下さい!後日このブログにて記事にしてお答えします。(お返事がかなり遅くなる事もあるので予めご了承下さい)

ランキング参加中。クリック頂ければ幸いです。
  にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ


スポンサーサイト
  1. 2037/12/31(木) 00:00:00|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

金環日食

0521IMG_6679.jpg


0521IMG_6692.jpg
2012/5/21

見たー!
最初は全然撮る気もやる気もなく、ただ見るだけのつもりだったんですが、
やっぱり写真撮りたくなっちゃって、カメラを取り出しました。
目が心配だったんですが、サングラス掛けたまま撮ったら大丈夫でした。
でも、本当は危ないからよしたほうがいいのよね^^;

他の人が撮った写真と変わり映えしないような気もしますが、
やっぱり自分が撮った写真は感覚的にうれしい。

きれいだったなあー!
この写真、加工してポストカードにしよっと^^

  1. 2012/05/22(火) 23:36:54|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:3

コメントの返信をさせて頂きました…!!!

IMG_7907UK0811.jpg
2009/08/11 イギリス コンウィにて
右下の少年はすごく愛嬌があると思った一枚。
なんか良いポストカードとかになりそうな。←


はい、そんな訳で。
長い間溜めこんでいたコメントの返信を、ようやく書かせて頂きました。
せっかく素晴らしいコメントを書いて下さった皆様…申し訳ございませんでした…


なんであんな長い間放置なんてしてしまったんだろうわたし…ほんとうにすみません…。
コメントなんて私にはもったいなすぎるーーー!!!
次回からはもっと素早く返信させて頂きます。
約束だよッ!!(某ゲームの名台詞) どんな~と~きだって~(これで分かった貴方は私とあくしゅだ)

いや次回からはほんと真面目に早く返信心掛けます。
すみませんでした。

愛嬌もった右下の少年だってきっと怒るに違いない。


コンウィはちょうちっさい町です。
なんでこんな所わざわざ行くねん、っていうぐらいちっさいです。
それはコンウィ城がなんとなく見たかったから行ったんです。
なんとなくです。
旅なんてそんなもんなんですよ。


IMG_7800UK0811.jpg
これが噂のコンウィ城だッ!
こんな小さな町に日本人なんて来るのかしらあ…とか思っていたら、
うっかり出会った。
おばあさんと娘とその孫という家族連れで。
しかもイギリス在住とかじゃなくて、日本から観光で普通に来たんだそうだ。
不思議だったけど、そんな人のことは言えない自分がここにいた。
いやあ、私って変わってるからさあ^^

IMG_7701UK0811.jpg
城壁に囲まれる町。

IMG_7855UK0811.jpg
なんか見つけた古い教会。

IMG_7864UK0811.jpg
ほほえましい家族。
港町って気持ちええですよ。


私は田舎が大好きである。(この場で何回言ったことか)




  1. 2012/05/18(金) 01:03:16|
  2. イギリス|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:2

2年ぶりのデザフェス

先日、デザインフェスタなるものに参加してきました!
仕事の都合で中々行けなかったのですが、ようやく参加することができました~
いやあ、色々な刺激をもらってきましたよ!
デザフェスとはなにか…詳しくは公式サイトをみよう。(なげた)
http://designfesta.com/


その反面、自分はこの2年でなにをやってきたんだろうとか、うんぬん。
カメラマンとして成長したことはあったのだろうか。うんぬん。
ただ撮るだけのカメラマンになっていないだろうか。
そんな感じで色々考える機会をあたえてくれたのでした。

もっと刺激的な毎日をすごしたいですね。
そんなわけでそろそろ旅に出たいですね。(まめの旅に出たい病、発病)

久々の更新がこんなんですんまんせ…
というかコメント放置しすぎてすいません…
なんて雑草生えまくりのブログなんだ…


IMG_37134.jpg

IMG_3508.jpg
モデル/R

IMG_3447.jpg
モデル/昴・R
これ双子っぽくて好き。

私なりの作品を投稿してみた。
てゆか前もこんなん投稿したけど…
モデルは私の友人です。角っこは羊をイメージしています。
こういう写真を携帯待ち受けとかにしてるんですが、
割と普通の女友達に受けがよかったりして、嬉しかったりする。


なんかおもしろいの撮りたいなあ。

  1. 2012/05/15(火) 22:45:55|
  2. 作品・ポートレート|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

ぽつぽつと

IMG_7347SW.jpg
スイスにて。


相変わらずのカメ更新っぷりですこんにちは…

ぼちぼち生きてます。
だめだねー中々更新出来ないや。

なんだか最近はまた旅がしたいなあと思うようになりました。
うう長期休みが欲しいです。
2週間とかあったら私すっとんでいっちゃうわ。

この間、スノボーに行ったのですが、そこで知り合った子がバックパッカー経験者でした。
スウェーデンに行ったことがあると言っていて、なんとそこには魔女の宅急便のモデルとなった島があるとかなんとか

な に そ れ
超 行 き た い


ああああー行きたいちょういきたいいいいいいいい

今年の目標
とりあえず英会話。

そんな感じであけましておめでとうございます。(遅)
ぐうたらブログですが今年もよろしくね。
(もはや誰も見てないよ)

  1. 2012/02/06(月) 06:02:27|
  2. スイス|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

センスの問題

IMG_7543UK0810.jpg   IMG_7541UK0810.jpg

左写真:焦点距離24mm    右写真:焦点距離60mm
イギリス、バンガーにて。


天使の像の大きさはほぼ同じ。
でも背景の大きさや天使の像の写り方が全然ちがう。
それは何故でしょう。

私も説明がヘタなので上手く言えませんが。
単純に天使の像に近付いて広角(24mm)で撮るのか、
天使の像から離れて望遠(60mm)で撮るのかの違いです。
望遠で撮ると、後ろに写っている背景が引き寄せられるので、ステンドグラスの大きさが全然違います。
レンズには特性がありまして、同じものを撮るにも、撮り方ひとつで、まったく違ってきます。
撮る側のセンスひとつ、知識ひとつ、で、写真が全然ちがってきます。

これがいまうちがぶつかっている問題である。
わたし…センスない…?みたいな…??
カメラマンとしてどうなの…?みたいな…??
うちは力不足でまだ感覚で撮ってしまっている所があるので、確実的なものが撮れないのが悔しいっす。
数打ち当たれ、じゃなくて、ガッチリ気持ちのよい写真とりたいな。
てゆか撮れなきゃいけないんだけど。

ちなみに皆様はどちらの天使がお好きですか…?
うちは左側の方が好きです。天使様ドーン!
てゆかこれ天使…?なに…?


ついでにイギリス、バンガーの町並写真を何枚かおいていこう。

IMG_7535UK0810.jpg


IMG_7646UK0810.jpg


IMG_7602UK0810.jpg

小さな小さな田舎町。
もはや観光のためにわざわざ遠出していくひとなんているのかっていうくらい小さな町。
教会も小さいし、ほんとうに何もないんだけど、
わたしは結構この空気感が好きだったな。
国際YHが駅からめっちゃ離れたところにあって宿泊したんだけど、
重たい荷物をガラガラ、土まみれになって歩いて歩いて歩いてあしが痛い…
辿りついたさきには、森の茂みの奥にある、なんつーか廃れた感じのYH…
大きな大きな10人部屋に私ただ一人が宿泊…
寂れたシャワー…寂れたキッチン…
なんとも気の抜けたスタッフのおじさんに、数人の宿泊客。
でもそれだけ明確に覚えているってことは、印象的で、ある意味いい思い出だったというか。

観光客の来ないイギリスの田舎町、大好き!
そこに住んでいる人々は本当にのんびりしていて、適当だけど、優しい。

あー…YHの外観撮っておけばよかったよお…


さて明日もおしごとおしごと!

  1. 2011/11/06(日) 01:39:30|
  2. イギリス|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

スーイスー!!

IMG_5900SW0928.jpg
2009/09/28 チューリヒ


IMG_5992SW0929.jpg
2009/09/29 クール


IMG_7379SW1001.jpg
2009/10/01 ツェルマット


IMG_7587SW1001.jpg
2009/10/01 ベルン


こころが荒んでくると何故かスイスに行きたくなります。
大自然の一部になってしまいたいわああああ!

そういやうちはイギリスの写真ばっかで、スイスの写真とかあんまり載せたことなかったわあ!

ベルンとか、地味な町であまり知られていないような気がするけど、
スイスでまわった町の中では一番綺麗なまちだったわあ!(4つしかまわってないがな)
世界遺産に登録された町だよ。
ベルンとツェルマットはまた行きたいかな。
あと地味にサン・モリッツも行きたいな。
ああ、またヨーロッパ行きたいな。相変わらず英語話せないけど。
なんで日本て長期休暇がないんだろう…!!

学生のみなさま。老後のみなさま。余裕のあるかた。
スイスは死ぬ前に一度は行っておくのをおすすめいたします!
なんていうか、空気と世界観と居心地が、他の国とは違いすぎる。人もすごく優しいし。
長旅も後半、疲れ切った私をどれだけ癒してくれただろうか。
心がとても穏やかになります。
クララが立つのも納得だわね!

久々に旅の思い出にひたってみました。


  1. 2011/10/20(木) 23:35:31|
  2. スイス|
  3. トラックバック:4|
  4. コメント:0

| ホーム | 次のページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。